前結びについて

前結びとは

帯を前で結んで後ろに回すだけの誰にでも出来る簡単な着付け技法です。 創作帯結びや変り結びなど一人では絶対に不可能とされる結び方も前結びでは楽々一人で結べます。 前で結ぶから力もいらないし、肩もこらない。見た目も綺麗に仕上がりますよ。そんな画期的な着付け技法が前結びなのです。 まずは前結び着付無料体験からお試しください。

目で見て簡単!

帯の基本、二重太鼓は後ろで結ぶとうまく形が出来ているか気になりますが、前結びならしっかり目で確かめて正確な二重太鼓が作れるので、格別に綺麗なお太鼓が作れます。実際に目で確かめられるから鏡を見る必要がありません。浴衣から留袖、振袖など、どんな着物でも自分で着ることができます。創作帯結びやアレンジ帯結びなど創造性に富んだ帯結びが手軽に出来ます。初心者でも目で見て帯を結べるので、簡単にマスターできます。 万が一、着崩れした(帯がほどけた)時も自分ですぐに直すことができます。

とにかく早い!

長襦袢の状態から着物を着て、帯を結んで完成まで5分で出来ます。袋帯、名古屋帯、細帯など、どんな帯でも手早く結べます。

苦しくない!

過度な締め付けもないので、身体に優しく楽に着続けることができます。40肩、50肩のなどの肩を痛めている人でも、前で結ぶので、負担なく帯を結べます。

見た目の美しさ!

後ろで結んだときと見た目は変わりません。前でしっかり結ぶのでむしろ綺麗に見えます。後結びでは出来ない帯結びが出来るので、まるでプロの着付師に着付けてもらったような仕上がりになります。

前結びサンプル画像


記はほんの一例です。

受講者様の声をご紹介

眞野 ひかり様
着物が好きで着れるようになりたいとずっと思っていました。 後楽園の幻想庭園にいくためにでゆかたの着付けを宗高先生にしてもらってからここで着付けを習いたいと思うようになり 体験を申し込んで入会を決めました。
本多 秀子様
母が着物が好きでお正月によく着せてもらっていました。 子育てが済んで母が着せてもらっていた着物も自分も着れたらいいなぁと考えていた時に 探していたところ近くに着付け教室がありここにしようと思い入会しました。
安田呉服店若女将 安田マキ様
嫁ぎ先が呉服屋をしていて そこから興味を持ちはじめました。 子育ても少し落ち着きかけた時 前結び着付け教室をしている着付け教室を知人から教えてもらい通うことにしました。 楽しく習えて通いやすいです。